毎日、情報配信したらウザがられないか?

僕のコンサル生からLINE@やメルマガなどで毎日情報配信をするとウザがられないか?

その結果、ブロック数など増えてしまうのではないか?

 

という質問をいただきました。

 

 

たしかに情報配信の頻度って気になるところですよね。

僕もいろいろとテストしながらどっちがいいのだろうと悩んでいました。

 

 

実は結論はどっちでもいいですが、配信の頻度は多いに越したことはないです。

 

 

あなたが受け手の立場として考えてほしいのですが、普段目や耳にしている人と、たまにしか目や耳にしない人だったらどちらが記憶に定着しやすいですか?

 

という話です。

 

おそらく普段、目や耳にしている方が記憶に残ると思います。

 

そもそも人は忘れやすい生き物です。

 

ついさっきまで欲しいと思っていたものが、ものの数時間で無くてもいいやって思ってしまいます。

 

例えば、ショッピングに行った場合でも「これいいな〜」って欲しくて欲しくて堪らなかったとしても時間が経ったらそれほど気にならないですよね。

 

なので、できるなら毎日配信するというのは心掛けた方がいいです。

 

 

では、そもそも何でウザがられるかという話です。

 

 

これは情報配信の頻度ではなく、配信する内容に問題があるからです。

 

要するに読者の欲しい内容を提供さえ出来ていれば頻度なんていうものは全く関係ないです。

 

ビジネス情報に興味があるのに、毎回毎回、投資情報なんて送られても求めてないですよね。

 

 

それと同じです。

 

 

ここがとても重要なポイントになってきます。

 

 

かといって・・・

 

 

重要な情報だから1日に何度も送ってしまおう!!!

これも間違いです。

 

世の中にはバランスというものがあります。

 

例え仲のいい友人であったとしても、1日に返事もしていないのに5件、10件も
LINEやメール来てたら嫌じゃないですか。

 

少なくとも僕は嫌ですね(笑)

 

 

なので、セールスなど重要な場面を除いては送りすぎも駄目です。

どこまで技術が進歩しても、ネットの先にいるのは人であることを意識していきましょう!

 

まとめると・・・

 

 

情報配信の頻度はなるべく多くした方がいい。

でも、1日に何度も送るのはNG。

そして、読者の求めている情報にフォーカスする。

 

ということですね。

 

余談ですが、9日と10日の2日間にわたってVR(仮装現実)の合宿に参加してきました。

 

昔、ポケベルというのものが流行りましたが、近い未来でスマホがポケベルと同じ感覚になる時代が来ます。

 

技術的には既にできる状況になっていますし、実はiPhoneなどにもVRの技術が実装できる仕組みが入ります。

現実世界にいないはずの人物やアニメーションが表示されたり、そういう時代が目の前まで来ています。

 

これからの未来が楽しみですね!!

 

VRの情報もあなたのビジネスに間違いなく影響してきますので、これから定期配信していきたいと思います。

最先端のお金の稼ぎ方を学べる学校

[本投稿の感想を聞かせてください]

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文

LINEで送る
Pocket