ビジネスの結果は8割が○○で決まる

ワークショップ

あなただけのNO1ビジネスを創る

オンリーワンクリエイターの安藤です。

 

起業1年目でついついやってしまいがちな失敗が、最初に商品をどうやったら売れるかを考えいきなり行動してしまうことなんです。

 

このあたりをしっかりと教えてくれる人がいないので、いざ商品を売ろうとなると全然売れないんですね。

仮に最初のうちは偶然売れたとしても再現性がなく売れなくなる時期が遅かれ早かれ訪れます

 

そして、これを商品力やセールス力の問題だと思って、原因も分からないままひたすら行動量だけ増やしていくのですが・・・。

 

はっきり言って無駄な労力です。

 

僕が最初に始めたビジネスでは、ある人からこんなことを言われました。

 

量質転化だと。

 

ある一定量をこなすと質にも変化があるというものです。

 

この考え自体は正しいと思いますし、経験を積まないとビジネス感覚というものが掴めないので重要であることは間違いないです。

 

でも、これはある前提条件が出来ている上での話なんですね。

 

それは何か・・・

 

事前準備です。

 

ビジネスを始めると計画もなく、取り敢えず人と会ってみようとか、取り敢えずLINEや電話帳に登録している人をリストアップしてアポイントを取ってしまいがちです。

 

早く結果が欲しい。わかります。

でも、多くの場合でうまくいかない。

 

次こそは・・・

そう思ってはいても同じまたは似たような結果の繰り返し。

いつまで経っても抜けられない。

 

最初の準備をしているかどうかで、そのビジネスの命運が決まるといっても過言ではありません。

 

アメリカの自動車会社フォード・モーターの創業者であるヘンリーフォードは以下のようなことを言っています。

 

“Before everything else, getting ready is the secret of success.”

「何をおいても準備しておくこと。それこそが成功の秘訣である」

 

また、準備と言っても色々なものがあります。

 

リサーチ、商品開発、マーケティング戦略・戦術、セールスなど。

 

ある人はこう言います。

 

「重要であることは分かっている。」

 

でも、ほとんどの人がこの準備という作業の重要性を知っているけどやらないわけです。

 

理由は準備を教えてくれる環境指導者が少ないから。

そして結果に直結しない地味な作業だから。

 

いろいろと見てきましたがこれに尽きますね。

 

でも、最終的に大きな結果を生み出せることが分かっていて、そして事前準備をするライバルが少ないならやる価値はあると思いませんか?

 

実は9月6日(水)に事前準備を実際にその場で創ってもらうというワークショップを開催しました。一部の人には事前告知をしてすぐさま満席となりました。

 

ほぼノンストップで3時間という長時間にも関わらず、一生懸命にメモして頭を使って書き出してもらい大変喜んで頂けた内容となりました。

通常なら1カ月で教える内容を詰め込んだので、頭もパンパンかもしれません(笑)

 

意図的に人数を絞ってみたのですが、意外ともう少し増えても運営できそうなので追加で3名限定募集します。

 

ワークショップの参加はコチラから

 

これをやったからといって、その日から結果が出るというものではないですが、ビジネスの世界が全く違う景色に見えることは間違いないでしょう。

そして、近い未来で2倍・3倍というレベルではなく、5倍・10倍は売上に影響する話なので興味がある人は参加してみてください。
最先端のお金の稼ぎ方を学べる学校

[本投稿の感想を聞かせてください]

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文

LINEで送る
Pocket